スマートフォンで映画を観るなら完全ワイヤレスイヤホンを使いたい

この記事は約3分で読めます。

Amazon Prime Video、netflixに加入して映画を鑑賞しています。普段はFire TV Stick4Kを使ってテレビで鑑賞することが多いですが、たまにスマートフォンで映画を鑑賞することもあります。

僕が使っているスマートフォンはiphone11。昨年末にiphone6sから機種変更しました。当初は付属の有線イヤホンを使っていましたが、今年の3月にAmazonで完全ワイヤレスイヤホンを購入しました。

▼購入したイヤホンはこちら、SoundPEATS(サウンドピーツ) Truefree+


ワイヤレスイヤホン SoundPEATS(サウンドピーツ) Truefree+ Bluetooth イヤホン 35時間再生 Bluetooth 5.0 完全ワイヤレス イヤホン 自動ペアリング マイク内蔵 両耳通話 ブルートゥース ヘッドホン スポーツ イヤホン ワイヤードイヤホン [メーカー1年保証] ブラック

価格はリーズナブルな¥3,980

初めての完全ワイヤレスイヤホンでしたので、できるだけ安価なものを探し、Amazonで¥3,980(税抜き)だった本製品に決めました。(9月時点でセール特価¥3,383になっています)

コンパクトサイズでポケットに収まる

価格が安いので、チープな梱包かと思いましたが、お洒落なデザインの化粧ケースでした。

イヤホン本体、充電機能付き収納ケース、MicroUSB充電コード、密閉型シリコン製イヤーピース(XS/S/M/L4種類のカナルイヤーピース付属)、日本語取扱説明書が同梱されています。

サイズはとてもコンパクトでポケットに収まるサイズ。ケースは蓄電できるので、外出時でも電池切れの心配がありません。イヤホン本体で連続4時間使用可能、途中、充電ケースに収納し、充電すれば35時間の使用が可能です。

充電は付属ケースに収納しMicroUSBで繋ぐ

充電はMicroUSBで電源に接続します。このコンパクトな収納ケースでイヤホン本体に約9~10回の充電が可能です。

ケース充電中は前面のLEDランプの点滅で確認ができ、充電中はLEDが点滅、完了すると2つのランプが点灯します。

耳にすっぽり収まる軽量イヤホン

ワイヤレスイヤホンで一番不安だったのが、すぐに外れないかということ。落として、なくしてしまったり、破損してしまったりしたらもったいないですよね?

本製品のイヤホン本体は片耳4.7グラムととても軽量であり、形状も耳にすっぽり収まるように設計されています。ランニング程度あれば外れることはありません。

簡単にペアリング

スマートフォンとはBluetoothで通信します。Bluetoothのバージョンは5.0。

充電のケースから出し入れするだけで瞬時に電源ON/OFFとなり、スマートフォンとのペアリング設定モードが自動で起動します。2度目からは自動でスマートフォンに接続します。

ワンボタン設計で片手でも操作可能で、イヤホン本体のマルチファンクションボタンで音楽再生/一時停止、曲戻り/曲送り、通話開始/終了/拒否/リダイヤルなどの操作を全て実現可能です。片耳でも使用可能。

音の遅延は感じない

映画を鑑賞する際に一番気になるところが音声の遅延。特にBluetoothは遅延が発生するので、音楽を視聴するだけなら問題はありませんが、映像が伴う映画の場合は致命的となります。

本機の場合は映像と音声はほぼ同時に流れ、まったく気になりません。音飛びの発生も今のところないです。


国内メーカーの完全ワイヤレスイヤホンは高価で初めての方は手を出しづらいと思いますが、まずは本機のような安価な製品でトライしてみてはいかがでしょうか。


ワイヤレスイヤホン SoundPEATS(サウンドピーツ) Truefree+ Bluetooth イヤホン 35時間再生 Bluetooth 5.0 完全ワイヤレス イヤホン 自動ペアリング マイク内蔵 両耳通話 ブルートゥース ヘッドホン スポーツ イヤホン ワイヤードイヤホン [メーカー1年保証] ブラック
タイトルとURLをコピーしました