シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュラシック・ワールド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

監督: コリン・トレボロウ

キャスト: クリス・プラット , ブライス・ダラス・ハワード , タイ・シンプキンズ , ニック・ロビンソン , ヴィンセント・ドノフリオ

お勧め度:(4/5)

「ジュラシック・パーク」シリーズはその後「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」「ジュラシック・パークIII」と続き、 
14年の歳月を経て、やっとシリーズ4番目の本作品が製作されたわけですが、 
シリーズ4回目ともなると、CGで製作された恐竜にも見慣れてしまって、「ジュラシック・パーク」で感じた珍しさも感じなくなりましたね。 
そうなるとストーリーの出来がどうかということになりますが、 
ストーリーはよく練られていると思います。 
子供が施設内で迷い、恐竜に襲われるというお決まりのパターンですが、最強のパワーを持った新種の恐竜の恐怖、ラストの意外な助っ人の登場など、見どころがたくさんあります。 
1作目の「ジュラシック・パーク」に次いで、いい出来の作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする