シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スコーピオン・キング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

監督:チャック・ラッセル

主演 :ザ・ロック, マイケル・クラーク・ダンカン, スティーブン・ブランド

ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンの初主演作。

ドウェイン・ジョンソンは今やハリウッドの有名俳優ですが、かつてはザ・ロックという名のプロレスラーでした。

本作は彼の持ち味を生かした作品で、その後のイメージを決定付けたといってもいいでしょう。

「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」のラスト近くで登場したスコーピオン・キングという半身がサソリの神を主役としたスピンオフ作品ですが、ホラー作品ではなく、紀元前3000年前のエジプトを舞台にした冒険活劇です。

「ハムナプトラ2」を観て、ホラーを期待するとがっかりしてしまいます。
あくまでひとりの勇者が敵対する王を滅ぼして自らが王になるというオーソドックスな冒険譚なのです。

実は僕はホラーを期待していて、いつドウェイン演じる勇者がサソリ神になるのか期待して観ておりました。

お勧め度:(3/5)

アマゾンプライムビデオで鑑賞

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする