大津の映画館2つのうち1つなくなる

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

僕が住んでいる滋賀県大津市には映画館が2つあります。ひとつは浜大津アーカスにある大津アレックスシネマ、もうひとつがOh!Me大津テラスにあるユナイテッドシネマ大津。

両方ともシネコンですが、ユナイテッドシネマ大津の方はメジャー系作品上映が多く、大津アレックスシネマの方はマイナー系作品を多く上映している印象があります。両映画館は同じ県道沿いにあり、距離は1.6キロと近からず遠からずという位置にあります。

昨年、大津アレックスシネマが閉館するというショッキングな情報が入りました。

https://alex-cinemas.com/wp-content/uploads/2021/12/e49bb9cf9d4ddd4628af3cfdbd77f8e4.png

大津市街は昨年に大津西武がなくなり、さらにその数年前に大津パルコがなくなっています。大きな商業施設がどんどん撤退して寂れていく感があった中で今度は映画館が撤退。とても残念です。

僕は大津アレックスシネマで話題になる前の『カメラを止めるな!』『パラサイト 半地下の家族』を鑑賞しています。最近では『ドライブ・マイ・カー』を滋賀県唯一上映していて、映画通好みの名作を上映する映画館というイメージがありました。

閉館理由は建物賃貸契約終了に伴うものとなっていますが、コロナ禍およびサブスクVODの拡大など映画館に足を運ぶ客の減少が原因であることは否めません。

僕ももっと足を運んでいればと今更ながら後悔しております。

もう大津では映画通好みの名作が観られなくなると思うととても残念でなりません。

びわ湖浜大津アーカス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画
スポンサーリンク
kusayan.comをフォローする
映画ブログ kusayan.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました