U-NEXTで観る/さだまさしコンサートツアー2022〜孤悲〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

さだまさしデビュー50周年コンサート

2022年にデビュー50周年に突入したさだまさしのコンサートツアー「孤悲」がU-NEXTで配信されていましたので視聴しました。

昨年開催された全国ツアーから、追加公演で行われた2022年11月30日@東京国際フォーラムホールA公演の模様を収録したものです。

さだまさし 最新ライブ作品「さだまさしコンサートツアー2022~孤悲~」トレーラー

さだまさしコンサートツアー2022〜孤悲〜の演目

1.偶成 
2.抱擁 
3.破 
 トーク1)こんばんはさだですよ!
4.道化師のソネット 
5.療養所 
 トーク2)エレクトーン「ハイ!」事件 2022バージョン
6.さだ工務店のテーマ2020 
 トーク3)ウクライナ侵攻
7.キーウから遠く離れて 
8.フレディもしくは三教街-ロシア租界にて- 
 トーク4)グレープのニューアルバム制作中です
9.詩人 
10.舞姫 
 トーク5)太宰府天満宮の鷽替え神事
11.鷽替え 
12.孤悲 
13.歌を歌おう

実際は4曲目に1979年4月10日発表のアルバム「夢供養」に収録されていた「パンプキン・パイとシナモン・ティー」も演奏されたようですが、配信映像ではカットされていました。

さだまさしのコンサートと言えば、饒舌なトークですね。学生時代に落研に入っていたというだけあってオチが利いた絶妙なトーク。トークだけ集めたアルバムも発売されているくらい面白いトークです。

実は僕がさだまさしのアルバムを熱心に聴いていたのは、グレープ時代から始まって、ソロ活動後5枚目の「印象派」まで。それ以降はあまり聴いていないです。

今回の映像で披露された曲では「道化師のソネット 」「療養所」「フレディもしくは三教街-ロシア租界にて- 」しか馴染みがなかったです。

▼U-NEXTに契約して「さだまさしコンサートツアー2022〜孤悲〜」を視聴しよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kusayan.comをフォローする
スポンサーリンク
映画ブログ kusayan.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました