無料で映画を観れるBS松竹東急3/26開局

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2022年3月、BS放送に新しいチャンネルが3つ開局しました。

3/21開局「BSよしもと」(265ch)、3/26開局「BS松竹東急」(260ch)、3/27開局「BSJapanext」(263ch)の3放送。

僕が期待しているのが3/26開局の「BS松竹東急」。とにかく映画ラインナップが多いです。

BS松竹東急
BS松竹東急は、あらゆるジャンルを編成し放送する無料総合編成チャンネルとして、視聴者のみなさまの暮らしに、上質感やワクワク感をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

和洋映画作品を毎日放送

開局日の3/26には『幸福の黄色いハンカチ』、続いて2010年公開ハリウッドミュージカル作品『バーレスク』、さらにサリー・ホーキンス、イーサン・ホーク共演の2018年日本公開『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』の3本立て。

3/27のラインナップはアン・ハサウェイ主演『ワン・デイ 23年のラブストーリー』、1957年木下恵介監督作『喜びも悲しみも幾歳月』、1987年神山征二郎監督作『ハチ公物語』、山田洋次監督、木村拓哉主演の時代劇『武士の一分』、1982年ハリウッドミュージカル作品『アニー』、『スクール・オブ・ロック』の6本立てと和洋映画作品が盛りだくさん。

平日は”よる8銀座シネマ”と銘打って毎日1本づつ名作が放送されます。

松竹製作もしくは配給した作品が中心のラインナップになるようです。

無料だけど映画本編にCMは流れるの?

無料の場合、気になるのはCMですね。本編の途中でCMで中断されてしまうと興覚めです。

鑑賞してみましたが、本編の途中でCMが流されることはないようです。

録画コレクションしている方にはうれしい限りです。

新旧名作連続ドラマも毎日放送

映画だけではなく、連続ドラマも充実。

開局記念特別企画ドラマスペシャル『夜のあぐら ~姉と弟と私~』を始め、1986年放送の『愛の嵐』、1970年放送『大江戸捜査網』、1979年放送『必殺仕事人』など。

海外ドラマでは1966年放送『奥様は魔女』、韓流ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ』、『太陽を抱く月』など。

番組スケジュールはこちらのサイトをご覧ください。

番組表 | BS松竹東急
BS松竹東急は、あらゆるジャンルを編成し放送する無料総合編成チャンネルとして、視聴者のみなさまの暮らしに、上質感やワクワク感をお届けします。

スポンサーリンク
テレビドラマ映画
スポンサーリンク
kusayan.comをフォローする
映画ブログ kusayan.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました