キュートで強い彼女は好き?クロエ・モレッツ主演SF3作品

スポンサーリンク
Amazon Prime Video入会>> Amazon.co.jp
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

2010年に公開された『キック・アス』でヒットガールを演じて一躍人気俳優となったクロエ・グレース・モレッツ。

彼女が注目を浴びたのは、何といってもキュートな顔立ちから繰り出される過激なアクションでしょう。アクションの9割は自分自身で演じたというから凄いですね。

『キック・アス』の後、続編『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』も含め、数々のジャンルの作品に登場しています。

今回は彼女のアクションが光るSF3作品を紹介しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『フィフス・ウェイブ』(2016年)

『フェイス・ウェイブ』は2016年にアメリカで公開されたSFスリラー作品。リック・ヤンシー原作小説が元になっています。

ある日突然上空に宇宙船が飛来、10日後に電子パルス攻撃で街中停電、自動車の暴走、航空機の墜落など機器停止による大惨事が発生。これは第一波で、次に地殻変動を起こし、大津波で海岸沿い、湖沿いの街が壊滅。これが第二波となる。第三波は人類より多い鳥類から感染する鳥インフルエンザを猛毒化し、人類の99%を死に至らしめてしまうのでした。

“アザーズ”と名付けられた侵略者たちの第四波は人間に寄生すること。人間の前頭葉に張り付くように寄生し、身も心も完全に支配してしまうのでした。

そして本作のタイトルにもなっている第五波=フィフス・ウェイブは”アザーズ”による総攻撃で、彼らに乗っ取られたアメリカ軍基地にいる軍人たちにより誘拐され訓練させた子供たちが、僅かに残る人間たちに総攻撃をしかけようとしていました。

クロエ・モレッツ演じるヒロインは誘拐された弟を救うために単身基地に乗り込みます。

クロエ・グレース・モレッツ主演最新作 映画『フィフス・ウェイブ』予告

普通の女子高校生だったヒロインがインフルエンザにより母親を失い、軍人たちに父親を銃殺され、連れ去られた弟を救うために強い女性に成長していくモレッツの迫真の演技が見どころです。

敵となる存在の”アザーズ”は姿を見せず、人間対人間の戦いシーンとなるのでクリーチャー登場を期待すると失望します。クロエ・モレッツを観たいという真摯な気持ちで鑑賞しましょう。

『フィフス・ウェイブ』は2022年10月現在、netflixで見放題鑑賞できます。

▼Amazon Primeでも有料視聴可能です。


フィフス・ウェイブ (字幕版)

『シャドウ・イン・クラウド』(2020年)

舞台は第二次世界大戦中の南太平洋。ニュージーランド北島北部のオークランドからサモアへ向かう大型爆撃機B-17「フールズ・エランド号」にモレッツ演じる婦人補助空軍下級士官モード・ギャレットが機密書類が入った鞄を携えて機内に乗り込みますが、女性ゆえに蔑まれ、彼女は狭い下部銃塔に押し込められてしまいます。

なんとか機内に戻してもらおうとしますが、高度2000メートル上空で窓越しに翼にへばり付く未知の怪物を目撃します。怪物の存在を機内の仲間たちに知らせようとしますが、まったく相手にされず、そうこうするうちに日本軍の戦闘機が眼下に飛来するのを発見、彼女は怪物、日本軍の双方から襲われる恐怖を体験することになります。

彼女は日本軍の戦闘機を機銃で撃破することに成功しますが、今度は機内に侵入した怪物と戦うことになります。

実は彼女が持ち込んだ機密書類の正体は彼女が産んだ幼い子供。彼女は必死に怪物から子供を守ろうと奮戦します。

本作の監督は女性監督のロザンヌ・リャン。同胞からはセクハラ虐待、戦争の敵である日本軍、さらに未知の怪物からの襲撃、それらから子供を守るために身を挺して戦う母の強さを表現したかったのしょう。ヒロインを演じるモレッツは見事に強い母を演じ切っています。鍛え上げられた腕の肉付きにも注目です。

『シャドウ・イン・クラウド』Blu-ray&DVD 8/19発売!

『シャドウ・イン・クラウド』は2022年10月現在、WOWOWオンデマンドで見放題視聴できます。

▼Amazon Primeでも有料視聴可能です。


シャドウ・イン・クラウド(字幕版)

『マザー/アンドロイド』(2021年)

アンドロイドが人間を補助するようになった近未来。突然、アンドロイドたちが暴徒化し、人間たちを殺戮しめるところから物語が始まる本作。

アンドロイドの襲撃から逃れるために、安全なアジア圏の渡航口となるボストンへ向かう妊婦をモレッツが演じています。

夫である黒人青年との遥かな旅路。途中、人間たちが集うコロニーでの生活、森の中の一軒家でのひと時の安息、彼女はここで子供を産みたいと希望しますが、夫はボストンへ向かうことを優先し、修理したバイクに彼女を乗せ、ボストンに向かいます。

しかし、途中、アンドロイドに襲撃された彼らはやむなく二手に分かれ、彼女は元AI開発担当の青年に救われ、彼の隠れ家に匿われることになります。隠れ家は彼女にとって安全な場所でしたが、夫を救出するためにアンドロイドの住処に向かいます。

元AI開発者の青年に助けられ、アンドロイドの住処から脱出することに成功し、青年の手引きでボストンの安全地帯に到着することができます。そこで無事子供を産むことができた彼女でしたが、元AI開発者の青年がアンドロイド一味だったことがわかり、安全な地はアンドロイドの襲撃で修羅の場と化していくのです。

モレッツが妊婦を演じた本作。彼女の派手なアクションはないものの、子供を身籠った母の内面の強さを逞しく演じています。

元天才子役クロエ・グレース・モレッツが初の母親役で見せた最高の表情 | マザー/アンドロイド | Netflix Japan
マザー/アンドロイド | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
暴走したアンドロイドたちの突然の反乱により、終末を迎えた世界。出産を控える若い女性とその恋人が、安全地帯を目指して決死の覚悟で危険な旅を続けてゆく。

『マザー/アンドロイド』は2022年10月現在、netflixで見放題鑑賞できます

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SF映画洋画
スポンサーリンク
kusayan.comをフォローする
映画ブログ kusayan.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました