ぜひ観たい!2022年に公開される4つのDCヒーロー作品

スポンサーリンク
Amazon Prime Video入会>> Amazon.co.jp
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2022年に公開されるDCヒーロー作品のPR動画がYoutubeのWarner Bros. Pictures公式チャンネルで2022年2月12日公開されました。

DC – The World Needs Heroes

PR動画には『THE BATMAN』『BLACK ADAM』『THE FLASH』『AQUAMAN AND THE LOST KINGDOM』の4作品の映像が含まれています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3/11公開『THE BATMAN』

映画版ではマイケル・キートン、ヴァル・キルマー、ジョージ・クルーニー、クリスチャン・ベール、ベン・アフレックがバットマンを演じましたが、今回演じるのはロバート・パティンソン。

ロバート・パティンソンは2005年公開の『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のセドリック・ディゴリー役で注目を集め、2008年『トワイライト〜初恋〜』から始まったトワイライトシリーズでブレイクしました。

当初は2021年6月に公開される予定でしたが、新型コロナの影響で2022年3月4日に米国で、3月11日に日本で公開されることになりました。

従来シリーズとの違いはバットマンの若い頃に焦点が当てられ、探偵としての側面が強調されているとのこと。これまで以上にダークなイメージの作品となりそうです。

また本作ではキャットウーマン、リドラー、ペンギンも登場し、キャットウーマンをゾーイ・クラヴィッツ、リドラーをポール・ダノ、ペンギンをコリン・ファレルが演じます。

映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』公式サイト。2022年3月11日(金)公開
2022年3月11日(金)公開 映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』公式サイト。新たな伝説が幕を開ける!

12月2日公開『BLACK ADAM』

BLACK ADAMという名はアメリカンコミックファンなら誰でも知っているのでしょうが、僕は初めて聞きました。

ネットで潜って知った情報は古代エジプトの王子であり、同じDCヒーローであるシャザムの宿敵ということでアンチヒーロー、つまりは悪役的存在。現時点で知りえた情報はこれだけ。

映画『ブラックアダム』特報 2022年12月2日(金)公開

BLACK ADAMを演じるのはドウェイン・ジョンソン。映画ファンなら知らない人はいない元プロレスラーの筋肉隆々スキンヘッドの俳優です。

最近の主演映画は『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017)、『ランペイジ 巨獣大乱闘』(2018)、『スカイスクレイパー』(2018)、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(2019)、『ジャングル・クルーズ』(2021)。

彼が演じる役柄は難問を腕力で解決する肉体派ヒーロー役ばかり。BLACK ADAMは悪役のイメージが強いキャラですが、最初は悪でやがて人々を救うスーパーヒーローに変貌する役柄ではないかと思います。

公開日は2022年12月2日。公開されたらぜひ観に行きたい作品のひとつです。

『THE FLASH』

本作は『ジャスティス・リーグ』で登場したエズラー・ミラーが演じたバリー・アレンが変貌したスーパーヒーローFLASHを主役とした作品です。

FLASHは原子の振動実験中の事故が原因で、超高速の能力を手に入れたメタヒューマン。

『ジャスティス・リーグ ザック・スナイダーカット』では超高速の能力を活かし、超高速で過去へ移動し、ステッペンウルフの野望を打ち砕く手助けをします。

『THE FLASH』でも過去へ遡り、その影響から起こる様々な事象に立ち向かう様子を描くようです。

ベン・アフレック、マイケル・キートンが再びブルースウェインことバットマンを演じるようです。たぶん、FLASHが過去を遡った際に時空を曲げてしまい、異なる時空のバットマンが登場するというようなシナリオではないかと勝手に想像しています。

『THE FLASH』は全米では2022年11月4日公開で、日本での公開日は未定です。

『AQUAMAN AND THE LOST KINGDOM』

ジェイソン・モモアが演じたアクアマンは『ジャスティス・リーグ』で初めて登場し、2018年に主役作品『アクアマン』が公開されましたが、本作はその続編です。

監督は前作と同じジェイムズ・ワン。メインキャストもアンバー・ハード、ウィレム・デフォー、パトリック・ウィルソンが続投のようで、個人的にはアンバー・ハードの美しいメラ姫が再び観られるのはとてもうれしいです。

ストーリーの詳細は分かりませんが、ブラックマンタが再び登場することから、彼の復讐劇がメインになるのではと思います。

全米では2022年12月16日公開のようですが、日本の公開日は未定となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SF映画洋画
スポンサーリンク
kusayan.comをフォローする
映画ブログ kusayan.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました