ロケ地情報

ロケ地情報

びわ湖開き1日船長~琵琶湖の女神に愛された女優たち

琵琶湖の観光シーズンの幕開けを告げる「びわ湖開き」。 毎年、3月の第二土曜日に、びわ湖大津館で開会式、その後、大津港一帯で湖上パレードが開催されます。 NHK朝ドラ出演の新人女優がミシガン観光船の一日船長になるのが通例 ...
ロケ地情報

これが老舗の実力、2019年今年も京都発時代劇が熱い!4本の作品が公開

テレビの地上波ではめっきり放送が少なくなった時代劇。 しかし、近年、BS放送やCS専門チャンネルで時代劇が復活の兆しが見えてます。 NHKBSプレミアムでは大河ドラマを中心に、時代劇の連続ドラマが定期的に制作、放送され、CSで...
ロケ地情報

びわ湖学習船「うみのこ」、新旧見比べ/映画『マザーレイク』にも登場

2018年5月にびわ湖学習船「うみのこ」の新造船が就航しました。 「うみのこ」は昭和58年から始まった「びわ湖フローティングスクール」の学習船として、滋賀県内の小学5年生が一泊二日の日程で乗船。 集団活動を通して、「環境に主体的に関わる力」や「人と豊かに関わる力」を育みます。
ロケ地情報

時代劇ロケのメッカ/滋賀県大津市坂本 日吉大社 西教寺 安楽律院

時代劇撮影が行われている京都太秦から車で1時間、琵琶湖のほとり滋賀県大津市に坂本地区があります。 大津市には時代劇ロケのメッカである三井寺がありますが、さらに北へ行った場所に坂本があります。
ロケ地情報

江戸の風景演出には欠かせない八幡掘のロケーション

関西で撮影される映画やテレビの時代劇には必ず登場するロケ地と言えば、滋賀県近江八幡市にある八幡堀。 琵琶湖を水源とした人口の運河ですが、歴史は古く、戦国時代に豊臣秀次が八幡山に城を築いたときに整備されました。 琵琶湖と城下を繋ぐことで、...
テレビドラマ

時代劇ロケのメッカ/三井寺(滋賀県大津市)

一時、衰退していた時代劇も最近になって盛んに放映されるようになってきました。 民放ではまだ少ないですが、NHKBS、有料BS、CS放送ではスペシャルドラマ以外にも連続ドラマが放送されています。 映画でも小説、コミックを原作とし...
ロケ地情報

ちはやふる、かるたの聖地で茅の輪を潜って厄払い

最近神社へ行った方、本殿の前に大きな藁の輪が置いてあるのに気づきましたよね? 藁の輪は「茅の輪」と言って、年の半分を経過した6月末日に輪の中を潜って、着いた厄を落とすんです。 この儀式を「茅の輪くぐり」って呼んでいます。 ...
タイトルとURLをコピーしました